月別アーカイブ: 2017年1月

7月23日(金)はれ


今日はリオの麻疹と、キラのBCG予防接種だった。
リオは12時、キラは15時(ツベルクリンから48時間後)からだったので、
猛暑の中 2回もこんな状態で連れて行ったよ。
まぁ、「若いお母さんね。」って言われたからいいとしよう。ウヒャヒャ。
そうそう。注射うたれても、2人とも全く泣きませんでした。
強いのやら鈍いのやら・・・。

正規店からでなく、ネットオークションなどを通

正規店からでなく、ネットオークションなどを通して入手したブランドのバッグや靴などをお店で売却しようとしたところ、なんと真っ赤な偽物だった、ということはたまにあるようです。こうした場合には、大体はすぐに偽物だと明らかにされその商品は扱ってもらえないことになるのですが、まかり間違って買い取られることがあるのです。
売買成立後とはいえ、悪質と判断された場合は、面倒なことになる可能性もありますので、偽物とわかって買い取ってもらおうとするのはもってのほかですし、後で買い取ってもらうつもりでいるのなら、ブランド品は正規のルートで入手する、値段の安さに釣られて、露店のコピー商品などを買わないようにするなど、簡単な自己防衛の意識を持っておくといいかもしれません。
よく知られている事実ですが、エルメスは元々馬具を作り販売をする工房で、皇帝や貴族を相手に商売をしていました。
しかしながら、テクノロジーの発展により、そろそろ自動車の実用化の芽が出てきていました。
先見の明をもって、馬車の時代が程なく去ることを知ったエルメスは、馬具工房からその皮革加工の豊富な経験を生かして、バッグ、財布などの皮革製品を扱う会社に転換することによって、時代の変遷に潰されることなく、それどころか時流に乗って長い歴史を名声を伴って生き延びてきたブランドです。誰もが知るハイブランドであり、一生ものとして手に入れたい、と考える人も多いようです。
使用していくにつれ、もし飽きたり、使いたくなくなったらぜひ、買取店を利用すると良いでしょう。
エルメス製品は引く手あまたのため、ほとんどの場合、高額買取が期待できます。
ここ十年ほどで金の価格が上昇し続けていると聞き、タンスの奥に眠っていた金製品を、金買取ののぼりを出している店に持って行ったら、純度を示す刻印が入っていないから、値段は付けられないと言われてしまいました。持ち込んだ品の内、刻印がある分だけなら買い取れると言われましたが、査定金額も低くなる上、手数料を引かれるとほとんど残りません。できることなら手持ちの品物をまとめて全部売りたいと思って、初めて御徒町の専門店に足を踏み入れました。御徒町のお店は、町の買取ショップとは違う、本当の専門家揃いでした。
見た目の検査はもちろん、比重を測るための色々な機械を駆使して、全ての品物を無事に買い取ってもらうことができ、大満足でした。切手のうち旧価格の物を持っていて、換えてもらって新価格の切手にしようという時には、その差額以外に、手数料を別途で取られてしまいます。
10円以上の切手では、手数料は1枚当たり5円かかり、10円未満のものでは、二枚の合計金額の半分が手数料としてかかります。
この場合には新しく買ってしまう方が得だということもあり、ケースによっては、切手を買い取っている業者に売ってしまう方がいいという場合もあるようです。
梅雨時は特に心配なのはカビです。
幸いなことに今年は被害も少なく掃除は終わり、と思っていたら、父の生きていた時に集めていたバラの切手やシート切手、記念切手等、多くの種類の切手のアルバムの束を見つけました。
見た目では傷みはありませんが、このままうちで保管をつづけたとしても質が落ちてしまいそうな気がします。近々、買取に出したとしても許してもらえる時期でしょうかね。一度も着ることなくしまわれていた着物も、無条件で高値がつくと思うのは間違いです。
一度も着用されないものであっても少しずつ劣化していくこともあるのでもろくなるなど、状態の悪化はどうしても起こります。使用済か未使用かではなく、査定時の状態が買取金額を決めるのです。
運良く未使用で、これからも着ない、そして状態も悪くない、といった着物がご自宅にあれば、少しでも早く査定を受けることをおすすめします。
金の相場が上がっている近頃は、いわゆる「金プラ買取」系の宣伝を行うお店が急増してきたイメージです。
街頭だけではなく、ネットにおいても、自分の地域プラス「金買取」などで検索したら、買取ショップの広告がごまんと出てきます。
元々使わなくなって自宅に眠っていたアクセサリーなら、お店選びにまでこだわる必要はないと感じるかもしれませんが、相場の上下によって買取額が大きく変わるのが金買取というものですから、相場の変動を確認しておき、高くなった時に売るのが賢いといえます。
皆さんグリーティング切手を知っていますか?これは、キャラクターが載っていたり、特別な装飾がされているような切手のことを言います。形も普通の切手とは違っていろいろなものがあります。
通常の郵便物もこれがあるだけで華やかになる演出の役割を果たしてくれるという効果も期待でき、コレクターズアイテムとしても価値があるものなので、非常に人気があるため、高額での買取の可能性もあるでしょう。

7月22日(木)はれ


キラは3ヶ月半になって、夜長く寝てくれるようになった。
オムツが気持ち悪いと教えてくれる(リオは教えなかった)。
マサと2人で「スーパー赤ちゃん」と呼んでいる。
ええ。親バカですが、何か?
感情も出てきて、話しかけると嬉しそうに笑う。
その微笑みにミヤはもうメロメロ。
「マダムキラー」と呼ばせてもらうわ。

7月21日(水)はれ


キラのツベルクリン注射に行った。
キラは全く泣かなくて、「強い子だね。」と言われた。
リオが待合室の自販機前で遊んでいたら、
見知らぬおばちゃんがジュースを買ってくれた。
そういえば、以前にもスーパーのゲームコーナーで、
見知らぬおばちゃんにぬいぐるみ貰ったっけ。
さらに、電気屋のお兄さんにも「10万円以上購入の方にプレゼント!」
という粗品のぬいぐるみをタダでもらったなぁ。
リオにはすごい才能が秘められているのかも!(親バカ)

着る人のいない和服を処分するとき、一番気になる

着る人のいない和服を処分するとき、一番気になるのは買取価格でしょう。
古本やブランド品のように相場がわかれば簡単です。ただ、業者サイトの買取り例を見てもわかる通り、着物というのは保管状態だけでなく、元々の品物の良さ、素材や汎用性(希少性)でも値付けが異なるので、単純にはいきません。
姉妹で同じ着物を売ったとしても、サイズが小さいほうより大きいほうが高値がつくことがあります。
着物の価値のわかる査定員のいる業者に査定を依頼するほうが高値になるのは確実です。要らなくなって場所をとるばかりの和服の処分に困って、そのままという人も多いでしょう。
このところリサイクルブームで和服専門の買取業者が多くなりましたし、一度利用してみてはどうでしょう。
思い出のある大切な着物でも、どこかで誰かが活用してくれると思うと嬉しいですね。
無料査定のところも多く、出張・宅配査定もできて、持込の手間が要りません。それに、丁寧に保管していたものは意外と高値になることもあります。
普通、着物を売る機会って殆どないですよね。
処分する際には、高値で買い取ってもらうためにネットで買取業者の評判チェックは怠らないようにしましょう。
評判もサービスも良い業者さんにあたりをつけたら、少なくとも2社以上に見てもらい、査定額を比べるのです。
買取額の多寡だけでなく業者の応対の良し悪しも分かりますから、結果的に良い取引ができるでしょう。
中古ブランド品の買取店が買取を喜ばれるプラダは、1913年に、マリオ・プラダとフラテッリ・プラダの兄弟が立ち上げたイタリアの高級ブランドです。創業当初の店は「プラダ兄弟」という皮革製品を売る店であり、高い品質の商品を作り、王室のご用達となったのです。マリオ・プラダの孫娘であり、3代目ミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーとして家業のオーナーになったことで、ブランドが指針とするコンセプトを「日常を贅沢に飾る」とし素材づかいの巧みさと都会的なデザインで、大きなブームを起こしました。
たいていの着物は高価な買い物だったと思います。
買取に出すときは、きちんとした専門業者さんに依頼しないと、安値で買われてしまうこともあります。
よく聞くトラブルというと、安値買取のゴリ押しでしょう。それと、宅配便査定のキャンセル時に、返送されない・足りない・物が違うというのも多いです。事前に業者のクチコミなどの情報収集をし、依頼するようにしましょう。
それから、発送する前に写真に撮っておくのも後々役に立つかもしれません。
ブランド品を扱う買取業者を利用してみたいと考えていても、どこを利用したら最もお得に取引ができるのか、なかなかわからないものです。
そういった場合は、業者の査定額を比較できるサイトがありますので、使ってみると良いでしょう。
売却予定の品物について、どこのブランドか、商品名は何かなどを入力しして一括査定を申し込むことで、数社がその情報から算出できる査定額を知らせてくれます。
査定額を比べて一番高いところを知ることができるため、できるだけ高い価格で売却したい、と考える人からすると至れり尽くせりのサービスといえるでしょう。
こうした一括査定はもちろん無料で申し込めますし、査定額に納得できないなどで、取引をやめることもできますので、業者との売買に不安がある人でも「利用してみようかな」と思えるようです。
1966年、イタリアにて創業されたファッションブランドがボッテガ・ヴェネタです。
主に皮革製品のブランドとして知られ、そしてボッテガといえば、職人技のきっちりした革の編み込みを特徴とし、バッグ、財布などの形そのものはむしろ質素に見える程シンプルで、ロゴでの主張はなく、品質は高く、機能美にあふれ所有しているだけでも、豊かな気持ちになれそうです。
そこそこカラーバリエーションの多さもあり、選択を楽しめますし、またカップルで色違いを持てるので、プレゼントにも良いでしょう。
ボッテガに飽きてしまったのなら、ぜひ一度、買取店で査定を依頼してみましょう。
ブランドとしては新しいですが人気は高く、高額査定もあるでしょう。
梅雨時になると心配なのがカビです。今年はラッキーなことに目立った被害もなく掃除が終われそうだと思ったら、在りし日の父が整理していた切手シートやバラ切手、記念切手類も含めいろいろな種類の切手のアルバム数冊が出てきました。見かけ上、傷みはないようですが、今後もうちで保管した場合、質の低下が心配です。
近々、買取業者に持って行ってもいい時期が来たと言えるのでしょうか。

7月18日(日)はれ


今日はキラの誕生100日祝い(お食い初め)をした。
ミヤはすっかり忘れていたため、急いで赤飯と尾頭付きの魚を買いに行った。
しかし、比較的大きなスーパーを2カ所も回ったのに、
尾頭付きといえばアジとサンマしか売ってなかった。
家にある冷凍の白身魚を焼いて、お刺身盛り合わせでお祝いすることにした。
そういえば近所にスーパー以外の魚屋ってないなぁ。
海のない県だからなのだろうか?

ブランドを選ぶならシャネル一択、と

ブランドを選ぶならシャネル一択、という人もいるほど人気の高い、シャネルといえば、稀代の女性デザイナー、ココ・シャネルの存在を抜きにしては語れません。
1909年に創られ、彼女の名前を冠した、いまや絶大な人気を誇るファッションブランドです。
創業された当時は、シャネル・モードというパリの一帽子屋さんだったのですが、服飾、香水、化粧品など次々と、扱うジャンルは増えていき、バッグや靴や時計など大変多くのシャネル製品が生み出されています。熱心なファンが多いこともあって、市場での需要は充分ですから、物や状態により違いは出るかもしれませんが大変高く買い取ってもらえる場合も少なくありません。純金以外にも、金には沢山の種類があることを知っていますか。カラットの略であるKを用い、純金なら「24K」などと表現します。
銀や銅など他の金属との合金であるものは、18Kなどと表現します。
「18金」などと言われるのはこれですね。18Kは1000分の750という純度です。18Kの中でも、金に何をどれだけ混ぜるかによって種類が変わり、銅を多く混ぜればレッドゴールド、銀を多く混ぜればグリーンゴールド等と、金以外の部分の比率によって合金自体の色合いが変わるのです。
金製品の価値を測る上で、大切なのは純度だということです。大掃除やお節句の時期になるたびに、箪笥で眠っている着物類を処分できやしないかと考えるのですが、懐かしい品や形見の着物もあって、適当な処分先が見つからず放置してきました。
でも試しにウェブで調べたら、買取専門業者さんって多いらしいんですね。驚きました。
和服を着たい人って多いんですね。買取実例を見ると結構高額で、和服専業の買取業者さんだと大事にしていた着物の処分も安心して頼めると思いました。
天気の良い日に風入れがてら整理して、頼んでみるつもりです。
ブランド買取業者に商品を買い取ってもらう際、つけられる価格のことですが、どこのブランドか、何の商品かなど、価格を左右する要因は様々ですが、何よりまず、それが新しいものなのか、それとも使用感溢れる古いものかというところで、大きく違ってきます。
使った形跡が見あたらないような新品の方が、高い値段がつくというのはまったく普通のことで、逆はほぼ皆無と考えてください。
使われた形跡が、ありありとわかる物でも買取サービスの対象にはなるはずですが、外見をできるだけきれいに整えることは、やっておいた方が良いです。最低限、見える範囲の汚れを拭いておく位しておき、靴や鞄でしたら中のほこりも除去し、なるべく美品にして、査定額が良くなるよう簡単に事前準備をしておくと良いでしょう。
収集した切手を実際に売る場合に気になるのはいくらで買い取ってもらえるかということです。特に人気のある切手では高価格で買い取ってもらいやすいので出来る限り高い値段で、切手を売ることを希望するのなら市場でのニーズをある程度知った上で提示の買い取り金額の妥当性を判断しなければなりません。
もう着ない着物も、買取で高値がつけばすごく得をした気分ですよね。
状態が良く新品に近いものは、高値がつく可能性がぐっと高まります。そして流行の柄、上質の素材、仕立てが良いなど付加価値があると思いがけない高値で売れることもあります。
さらに、仕立てる前の反物だけでも多くは着物と同じ扱いで買取可能です。
仕立てる予定のない反物も査定が無料なら、気軽に受けてみましょう。税金は何をしても掛かるものですが、ごく少量の取引であれば、金買取による利益に税金がかかることは無いと考えていいでしょう。
金買取を行っている業者のほうは、日々多くの金製品を売り買いしていますので、事業所得として金額を申告し、結構高い税金を課せられているでしょう。
それに対して、個人の取引額は微々たるものです。
基本的には気にしなくていいと言えますが、しかし税法も割と頻繁に変わるものなので、買取店の人に教えてもらうか、事前に税理士さんなどに聞いて調べることで不安を払拭しておきましょう。
実際に切手を買取してもらう場合、方法は切手買取業者へ直接出向いていく方法だけではなく宅配買取という方法もあるのです。
そういった時には、宅配料金を負担してくれたり、梱包材の提供までしてくれたりする買取業者も多数存在しています。
けれども、ある程度の量を買取に出すという場合でなければ、前述の方法は該当しない可能性もあるので気を付けましょう。

7月17日(土)はれ


今日は東京ドームシティの「おもちゃ王国」に行った。
リカちゃんコーナーや、木のおもちゃコーナー、ままごとコーナー
滑り台コーナーなどなど、おもちゃがいっぱい!
いっぱいあるから、遊ぶものがないということもなく
リオも大はしゃぎで、2時間半もの間ウロウロしていた。
さぞ疲れて、帰ったら寝てくれると思いきや、
車の中で寝てしまい、家でまたまた大はしゃぎ。
若いってすごいわ・・・。

7月15日(木)はれ


昨日友達に誘われて、近所の保育園のバザーに行った。
思ったより大盛況だった。
おもちゃが安かったのでリオに買ってあげようと思い
レジで並んでる間にリオが人混みに紛れていなくなった。
慌てて探したが、なかなか見つからない!
結局、なぜか建物の裏に潜んでた。
保育園で門があったから外には出ないと思ったけど、焦ったよ。
ゆっくり買い物もできやしないよ。